• 平日

    9:30〜13:00 / 15:00〜18:30
    ※土曜は〜16:00までの診療

  • 休診日

    木曜・日曜・祝日

0795-48-5088

こどもの矯正

歯並びが悪くなる原因とは?

こどもの歯並び

アレルギー慢性鼻炎

お口ぽかん

全身の姿勢

食生活

顔の骨の成長不足

実は歯並びが悪くなる原因は、遺伝が5〜10%程度です。

遺伝以外の様々な原因が関係しており、口呼吸、お口の筋肉の使い方、舌の位置、お口ぽかん、授乳、離乳食、姿勢、鼻づまり、指吸い癖、によってアゴの骨と顔の成長不足により歯が並ぶスペースがないことが問題なのです。

当院では「マイオブレース」
という方法で治療を行います

マイオブレース歯並び治療とは?

マイオブレース

マイオブレース歯並び治療は、ワイヤ―矯正などとは異なり、悪い歯並びになることを予防する治療です。

間違った口腔習癖や鼻呼吸、飲み込み方などを改善し、悪い歯並びの根本的な原因を改善します。

お口周りの筋肉を鍛えることによって、正しい歯並びとあごの成長へと導いていきます。

治療の目標

  1. 鼻で呼吸ができる
  2. お口が閉じられる
  3. 舌が正しく上アゴについている
  4. 飲み込みの時にお口周りの筋肉が動かない
  5. 歯がキレイに並ぶ
  6. 後戻り防止装置が必要ない

マイオブレース歯並び治療の特徴

子どもたちの成長を利用した
矯正治療

歯を抜かずにすむ治療

口呼吸を改善し
健康的な成長を促す

楽しみながらトレーニングして
自分の力で理想の歯並びに

こどもの矯正治療はいつから始めたらいいのか?

子どもの矯正

子どもたちが矯正治療を始めるべき時期は、歯並びによって異なります。

マイオブレース歯並び治療は、早い方では3歳から治療を開始することができます。

タイミングは人それぞれですので、まずはお気軽にご相談ください。

歯並びの問題は、子どもの一生を左右するといっても過言ではありません。是非お子様に素敵な歯並びをプレゼントしてください。

こどもの矯正開始時期の目安

こどもの矯正開始時期の目安

治療の流れ

ステージ1:お口の癖の改善

飲み込み方

舌の正しい位置や飲み込み方、呼吸の仕方を教えます。

悪い歯並びの原因であるこれらの習慣を改善することで、子どもの顎を正しく発達させるよう導いていきます。

医院へは2〜3週間に1回来院いただき、スタッフとともにアクティビティの確認とマイオブレースのチェックを行います。

ご家庭ではアプリを使って、トレーニングを毎日2分間行います。

毎日必ず、保護者の方が付いてあげてください。

ステージ2:歯列の発育

マイオブレース

歯や舌のスペースを確保するためには、お口の癖の改善に加えて、歯列の発育が必要です。

顎の発達を促すために、上顎を拡大する装置を使うことがあります。

併せて前歯部の配列も行います。

矯正料金についてはこちら

治療費用ページへ

矯正のLINE相談
ページトップへ